お客様の声・H様(八事)

お客様の声

こんにちは!
快眠SHOP冴ゆ 石原丈嗣です。

先日、ダウンキルト1000をお作りいただいたH様ご夫婦から、メールを頂いたのでご紹介させていただきます。

冴ゆ 石原様

お葉書、有り難うございました。

羽毛布団の素晴らしさは一晩で十分実感できたのですが、ひと月くらい使ってからモニター報告しようかと思っておりました。
暖かさ、軽さ、密着感、通気性どれも申し分ありません。家内は、繭に包まれた蚕の気分、と申しているくらいです。

以前に使っていた羽毛布団も特に不都合を感じていた訳ではないのですが、夜中にトイレに起きずに朝まで熟睡できるようになりました。
気づかないうちに隙間ができたり、暑くて手足を出していたのだろうと思っています。

シーツも、やはりセットで購入したものが最適のようです。以前からのものですと、やや重さを感じたり通気性が劣るように思います。

また寝具全般のことで相談させて頂きたいと思います。

このような最高の褒め言葉をいただきました(^O^)/
H様、本当にありがとうございました。

H様ご夫婦にご購入頂いた羽毛布団はこちら

冴ゆが日本で一番良い羽毛ふとんを作りたい✨️とこだわり抜いて作りましたのがコチラの羽毛ふとん!

【側生地】
ドイツ製サンダース生地 FB250
ノンダンプ 平織り

【羽毛】
ポーランド産マズルカス
ホワイトマザーグース
(ダウン95% フェザー5%)

羽毛ふとんを購入する際に 羽毛の産地や量、ダウンとフェザーの割合など中の羽毛を気にしがちですよね?

羽毛ふとんで寝ていたら、何だか暑くてふとん剥いじゃってた!なんてことこざいませんか?

実は羽毛ふとんの快適性を決定するのは羽毛ではなく側生地なんです☝

【ダウンキルト1000】は羽毛ふとんの本場ヨーロッパでは主流の、細くしなやかな糸を平織りにしたドイツ製の上質な生地を使用

平織りにすることでタテ糸ヨコ糸が一本ずつ交互に重なるため、織りが安定し丈夫になります
細い糸で織り上げることで、側生地を大変軽く仕上げることができます
そしてとにかく通気性がバツグンに良いんです👑

羽毛はもちろん最高級のものを使用
マザーグースダウンは本当に暖かさが違います!

より暖かく軽い羽毛ふとんをお考えの方
どんな風に違うんだろう?と気になられた方は是非!
当店にてご体感ください😄

冴ゆ・店主

冴ゆ・店主

昭和37年創業の寝具専門店の二代目として平成2年、家業継承。 その10年後に今迄の寝具販売に疑問を感じ、試行錯誤して現在の快眠SHOPへ。 父母が造り40年近く守った「石原ふとん店」。今迄に感謝して「冴ゆ」へ生まれ変わり、スタート。 快適睡眠を手に入れていただくために、快眠案内人として、一人でも多くの方にお会いしたいと願っています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP